本文へジャンプします

SQにあふれた優れた社会人の行動特性を1.志、2.好奇心、3.開拓力、4.向上心、5.感受性、6.解析力、7.共汗力、8.謙虚さの8つに分類した行動特性から作られた不規則に並び替えられた200問の設問に答えていただくことにより、適切な診断結果が得られます。

コンピテンシー診断テスト10問/200問中
質問 回答欄
1 2 3 4
文化祭の行事にはクラス全員がやれるものを選びクラス全員が一つになって「やった」という達成感が得られることを大事にしていた。
常に身の回りの整理整頓を行っており、必要な情報はたちどころに取り出せるようにしている。
いったん始めたら、切りのいいところまでは、食事をしないで実行する。
辞書や図鑑を見るのが好きで、見始めたらとまらず夜遅くまで見ている。
知らない土地に行ったとき、右に行くか左に行くか迷わず自分の行く方向を決める。
誰かわかる人といませんか、誰か前に出てきてみんなの前で説明する人いませんか、という先生の提案に対し、自分でできると思ったら、誰よりも早く手を上げ答えようとしていた。
人の意見を良く聞き、たとえ年下の人の意見でもそれがいいと思ったら、素直に従う。
ひとつのことを行うときには、それを行うのに必要な時間、自分がそれを行うのに使える時間、そのあとにやらなければいけないこと、ことの重要度などを考慮して終了時間を決めその間に最大の集中にて実行する。
仲間と何かをするときには、みんなが楽しく面白くそれができるように、先頭にたって率先して汗をかき結果を共有している。
一度に複数のことをするときには、いつまでに何をするか、誰を説得して一緒にするか、どういう方法でするかなど、それぞれのことに対する段取りを決めて実行している。

採点基準
1:常にそうあるべきだと考え、行動している 5点
2:自分のスタンスどおりであると自信をもってそういえる 3点
3:常にそうあるべきだと考え、行動しているつもりだが、自信がない 1点
4:常にそうあるべきだとは考えているが、自分の感情を優先している 0点